京都の奥座敷、北山杉など豊かな森林資源に恵まれた京北町で木工制作を営むアトリエです。組子細工などの伝統の技術を生かした製品づくりをはじめ、その技術を生かした現代の建具の新しい形として、ホテルやバーラウンジの天井や壁面の内装なども手がけています。先人から受け継いだ技術を現代に生かし、未来の木工を提案いたします。

新工房が現在建築中で、2017年早春にはオープン予定です。